みんなで一緒に旅行に行こう

>

道具を忘れても安心できる

石鹸や洗剤を用意している

忘れやすいのは、赤ちゃん用のボディーソープです。
ホテルのお風呂には、大人用のボディーソープは用意されています。
しかし大人用では、赤ちゃんのデリケートなお肌を洗うことはできません。
赤ちゃん用のボディーソープを使わないと、お肌が荒れてしまいます。
ホテルのフロントに相談すると、赤ちゃん用のボディーソープを貸してくれるホテルが良いですね。

それなら、低刺激なので使用しても問題ありません。
他にも、哺乳瓶用の洗剤を貸してくれるホテルもあります。
赤ちゃんがミルクを飲んだ後、哺乳瓶を洗わないとバイ菌が繁殖します。
事前に貸し出しているものを調べると、洗剤を持って行かなくても良いことが分かるので、荷物の軽減にも繋がります。

オモチャを借りてあやそう

大人はホテル内を満喫することができても、赤ちゃんは途中で飽きて泣き出してしまうことがあります。
部屋の中で泣いていても、声が大きいと隣の部屋まで聞こえるかもしれません。
隣の部屋にお客さんがいた場合は、迷惑を掛けてしまいます。
オモチャであやすと、赤ちゃんが泣き病んでくれるはずです。
赤ちゃんが楽しく遊べるオモチャを貸し出しているホテルがあるので、遠慮しないで借りてください。

いくつかのオモチャがあるので、長期滞在しても赤ちゃんが飽きずに遊べます。
何種類ものオモチャを持って行くのは、大変でしょう。
赤ちゃん連れに優しいホテルなら、オモチャをたくさん用意しているので、持って行く必要はありません。
荷物が減ります。


TOPへ戻る