みんなで一緒に旅行に行こう

>

あると助かる設備を知ろう

段差の有無をチェックしよう

赤ちゃん連れに、優しいホテルを探している人がいるでしょう。
段差の有無を調べることで、優しいか分かります。
段差を無くしているホテルは、利用者のことを考えていると判断できます。
赤ちゃんを連れていく際は、ベビーカーを使うと思います。
段差があると、いちいち持って移動しなければいけないので大変です。

段差を減らしていると、アピールしているホテルがおすすめです。
エレベーターの広さにも、注目してください。
ベビーカーを使う時にエレベーターがあると便利ですが、狭いとすぐ窮屈になります。
他にエレベーターに乗りたいお客さんがいるかもしれませんが、ベビーカーがあるせいで乗れなくなってしまいます。
エレベーターが広いホテルに行きましょう。

家族風呂があるホテル

赤ちゃんを、母親や父親が1人で入れるのは大変です。
家族風呂があれば、家族みんなで入れるので1人の負担を減らせます。
また母親も父親もいた方が、赤ちゃんも楽しいと思います。
みんなでお風呂に入って、楽しい思い出を残しましょう。
赤ちゃん連れに優しいホテルなら、赤ちゃん用の浴室も用意しています。
少し小さい浴槽なので、赤ちゃんのサイズにピッタリです。
その中なら、綺麗に身体を洗えますね。

旅行に行ってたくさんの体験をすると、赤ちゃんも汗をかきます。
赤ちゃんの身体は、非常にデリケートです。
汗をそのままにしておくと、すぐあせもなどの原因になってしまいます。
赤ちゃんのお肌が荒れないように、専用のお風呂で丁寧に洗ってあげてください。


TOPへ戻る